フィールドウェアハウスとは

フィールドウェアハウスとは、ある会社で使用されている賃貸ビルを識別するために使用される用語で、そのビルはそのビルの所有者が所有するプロパティにあります。 このタイプの取り決めでは、倉庫のテナントは、賃貸契約で合意された条件に基づいて、不動産所有者に家賃を支払います。 特にスペースの必要性が一時的なものである場合、フィールドウェアハウスを利用することはテナントにとって最大の利益になります。

フィールドウェアハウスの取り決めでは、1つの会社が所有者から倉庫をレンタルします。通常は、特定の月間、半年ごと、または年ごとのレートを識別するリース契約を結びます。 リースの条件には、数か月から数年の範囲の契約期間も含まれます。 その間、倉庫の所有者は所有権を保持しますが、テナントは賃貸契約の条件でカバーされる保管またはその他の活動のためにスペースを使用できます。

フィールドウェアハウスのレンタルを選択することは、多くの場合、施設の所有と運用に代わる費用対効果の高い選択肢です。 これは、企業が既存のストレージビルでは管理できない短期ストレージが必要な場合に特に当てはまります。 たとえば、企業が数か月後に顧客の需要を満たすことを期待して完成品を蓄積する必要がある場合、別の会社から倉庫スペースを借りることは、短期的にそれらの商品を保持するために新しい倉庫を建設しようとするよりも安くなります。 建設コストを回避することに加えて、フィールドウェアハウスをレンタルすると、光熱費と一般的なメンテナンス費用を支払うことも回避できます。 保管された商品が顧客に出荷された直後にレンタル契約が終了するタイミングをとることで、会社は不要になった施設の管理を放棄し、継続的な費用を残さずに立ち去ることができます。

短期または長期間にわたってスペースを必要とする他のビジネスにフィールドウェアハウススペースを提供することに特化した企業があります。 通常、これらの企業は、交通ハブに便利なエリアに施設を維持し、温度管理や24時間セキュリティなどの設備をすべて月額料金で提供します。 このアプローチは、一般的な倉庫の保守と管理よりも大幅にお金を節約できるため、このアプローチは、輸入業者から繊維や他のタイプの製造工場に至るまで、多くのクライアントにとって理想的です。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?