パフォーマンス管理フレームワークとは何ですか?

パフォーマンス管理フレームワークは、企業が高い成功レベルを促進し、事業運営または従業員の効果を測定するために使用する一連のガイドラインです。 これらのガイドラインは、多くの場合、会社のディレクターとエグゼクティブレベルのマネージャーによって設定されます。 大企業は通常、このフレームワークをコーポレートガバナンスのルールとガイドラインに含めます。 パフォーマンス管理フレームワークは、主要なパフォーマンス戦略と事業運営の財務上のニーズの概要を示し、社内の個人の目標と責任を調整し、さまざまな事業部門のパフォーマンスデータを収集します。

パフォーマンス管理フレームワークの主要なパフォーマンス戦略は、企業がさまざまな事業税を達成するための特定のプロセスまたは方法のセットを使用するのに役立ちます。 戦略は、計画段階、生産プロセス、マーケティングまたは広告、販売管理部門、会計または財務機能、およびその他のさまざまなビジネス機能にあります。 戦略は、企業が経済市場で競争上の優位性を生み出すのにも役立ちます。 競争上の優位性により、企業は他のビジネスでは簡単に複製できない独自の製品を作成または生産できます。

企業は、財務管理を使用して、合理化された運用を開発するためのビジネス関係を強化できます。 パフォーマンス管理フレームワークは、ビジネス投入または経済的リソースのコストを削減する特定のビジネス関係を開発するためのガイダンスを提供する場合があります。 このフレームワークでは、銀行ローンや直接的な資本投資による外部資金調達も概説できます。 多くの場合、企業はパフォーマンス指標を開発して、許容可能な資金調達条件の最低レベルを設定します。

通常、個々の目標と責任は、パフォーマンス管理フレームワークの従業員ガイドラインに含まれます。 これらのガイドラインは、各従業員が各自の職務において日々達成する必要があることについて理解を深めるのに役立ちます。 企業はまた、トレーニングセッションを使用して、各タスクを最適に完了する方法について従業員を教育することもできます。 外部報酬を使用することは、パフォーマンス管理フレームワークのもう1つの機能です。 これらの報酬には、年間報酬の増加、金銭的ボーナス、追加の休暇、または目標を達成するための他の同様の報酬が含まれます。

パフォーマンス管理フレームワークの重要な機能は、データを収集し、所定のガイドライン、目標、または目的に対して情報を分析する機能です。 このレビュープロセスは通常、レビュー対象のタスクまたは機能に固有のものです。 多くの企業は、ビジネステクノロジソフトウェアを使用して、この情報をリアルタイム形式で電子的に収集および収集しています。 このプロセスにより、取締役または管理者は情報をタイムリーにレビューし、必要に応じてビジネス機能のパフォーマンスを改善するために変更を加えることができます。 従業員のレビューは、ビジネス機能のレビューよりも強度が低い場合があります。 ほとんどの企業は、業績を評価する際に毎年従業員レビューを実施しています。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?