壁紙ハンガーは何をしますか?

壁紙ハンガーにはさまざまな機能がありますが、一般にそれらはすべて、通常、壁紙を壁に適切に手入れし、吊るすことに関連しています。 壁紙ハンガーが行う最も一般的なことの1つは、文字通り壁に壁紙を掛けることです。 これには通常、壁紙用の壁を適切に準備するだけでなく、紙を適切に取り扱い、壁にスムーズに届くようにする必要があります。 壁紙ハンガーは、古い壁紙や不要な壁紙を削除したり、壁紙がどの​​ように見えるかを家庭やビジネスの所有者にアドバイスしたり、プロジェクトの完了後に通常は片付けたりします。

壁紙ハンガーにはさまざまな責任とタスクがありますが、一般的にそれらのほとんどは壁紙を掛けます。 これは通常、紙を置く壁または表面を準備することから始まります。 通常、傷のない表面が最適であり、壁紙を壁に掛ける前に壁の修復と研磨が必要になる場合があります。 剥離している古いペイント、および新しい壁紙の魅力を低下させる可能性のある古い壁紙を削除する必要があります。 また、壁紙ハンガーは、通常、壁紙を吊るす前に表面にプライマーまたはシーラーを適用して、紙と壁の間の強い結合と滑らかで魅力的な最終製品を確保します。

準備が完了すると、通常、壁紙ハンガーはクライアントが選択した壁紙を吊るします。 壁紙ハンガーの中には、壁紙のパターンやスタイルの提案をするために家やビジネスのオーナーに相談する人もいますが、これは常に仕事の一部ではありません。 壁紙の接着剤は通常、壁紙に適用する必要がありますが、一部の種類の壁紙は、接着剤を活性化するために水を加えた乾燥接着剤で処理されます。 通常、壁紙ハンガーを使用すると、壁紙が「リラックス」し、接着剤が塗布またはアクティブ化された後、数分間少し膨張します。

次に、壁紙を壁に物理的に適用します。通常は、測定したカットストリップを使用します。 これは慎重に行われ、各ストリップは壁に配置され、次のピースが最終製品を作成する前に適用されます。 壁紙ハンガーは、通常、壁紙が壁に取り付けられた後にクリーンアップされます。これには、擦り落とされた塗料や古い壁紙の除去、作業エリアからの塵埃の掃除、ツールや備品のすべての除去が含まれます。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?