修士号とは何ですか?

修士号はしばしば修士号と略されますが、一般的には、リベラルアーツ、人文科学、または社会科学の分野で修士課程を修了した人に授与される資格です。 修士号の正確な要件は、分野、大学、国によって大きく異なります。 しかし、多くの場合、修士課程の学生は講義に出席し、研究を行い、最終プロジェクトまたは論文を完成しなければなりません。 欧米諸国の個人はこれまで以上に多くの大学の学位を取得しているため、多くの人が関連する仕事に就くために修士号が急速に必要になっていると感じています。

芸術の修士資格を得ることができる研究プログラムは非常に多様です。 ただし、一般的に、それらは教養学、人文科学、または社会科学の領域に含まれます。 英語、哲学、心理学は、この学位のために研究される科目の例です。

ほとんどの修士課程プログラムと同様に、修士課程プログラムは通常、学部課程をすでに取得している個人によって実施され、通常、学部課程よりも専門的で集中的です。 修士号を取得すると、興味のある分野にさらに特化して博士号を取得する人もいます。 したがって、修士号は学士号と博士号の間のランキングと見なすことができます。

修士号の特定の要件は、分野、大学、国によって大きく異なります。 ただし、修士課程プログラムの修了には通常、フルタイムで1〜2年かかります。 さらに、多くの場合、クラスの組み合わせと非常に重要な最終評価が含まれます。 この最終評価は、試験、最終研究プロジェクト、かなり長い論文またはポートフォリオ、またはこれらの組み合わせの形式を取る場合があります。 アイルランドなどの一部の国では、主に教室ベースの関連プログラムを修了した芸術修士資格と、同じ主題の研究ベースの研究を修了した哲学修士(M.Phil)資格が授与されます。

20世紀後半に、西洋諸国の個人が大学レベルの教育へのアクセスを増やし始めました。 経済不況と広範囲にわたる失業期間により、学士号を取得した多くの個人が、就職市場で競争力を高めるための高度な学位プログラムに登録するようになりました。 これらの理由から、多くの人は、芸術の修士号が、リベラルアーツ、社会科学、人文科学の分野で仕事に就くために必要になっていると感じています。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?