法医学心理学とは何ですか?

法医学心理学は、法的プロセスと司法制度を扱う応用心理学の分野です。 法的コミュニティに提供される心理サービスはすべて、法医学心理学と見なすことができます。 法医学心理学者は、臨床的役割または法医学的役割、あるいはその両方を果たす必要がある場合があります。 ほとんどの法医学心理学者は、心理学研究を司法制度の原則に適用することに焦点を合わせています。

法医学心理学は、犯罪または民事訴訟の心理的側面を扱います。 法的決定の促進に役立つ証拠の収集、検査、および提示に関係しています。 法制度内では、法医学心理学は、人間の行動を考慮しながら法を施行することができる手段を提供します。 法医学心理学者は、心理的不均衡によって引き起こされる可能性のある犯罪行為と人間の行動を区別するよう求められる場合があります。

法医学心理学者は優れた臨床心理学者でなければならないことが不可欠です。 臨床心理学者は、精神障害のある患者を評価して治療します。 法医学心理学者は、法的な文脈の中で精神衛生障害を呈する個人と対話しなければなりません。 法医学心理学者は、民事事件と刑事事件の両方を検討できます。

正義システムには、法医学心理学が利用され、法医学心理学者が雇用されている多くの分野があります。 刑務所および刑務所を含む矯正サービス。 精神病院; 法執行機関; 地域精神保健センター; 少年拘置所は、法医学心理学が使用されている分野のほんの一部です。 これらの設定には、法医学心理学者によって実行されるさまざまな役割が数多くあります。

多くの人々は、法医学心理学と法医学を混同しています。 これらは類似したフィールドですが、2つの間に非常に具体的な違いがいくつかあります。 主な違いは、物理的な証拠ではなく、法医学心理学を使用してすべての心理的観点を分析することです。 法医学心理学者は、犯罪行為の理解に不可欠な要素である多くの法的問題も扱っています。

法医学心理学者の専門知識は、精神疾患のある犯罪者の治療、ju審員の選択に関する相談、犯罪者の行動、心、動機の分析など、さまざまな理由で必要になります。 法医学心理学者は、法律と臨床心理学の両方の方法に関する専門知識を持っています。 法医学心理学者は、心理的治療だけでなく、新しく更新された法律や政策などの法的問題についても最新の状態を保つことが期待されています。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?