予算のアドバイスに最適なソースは何ですか?

予算アドバイスの最適なソースは、必要なアドバイスの範囲と複雑さによって異なります。 インターネットや図書館から持ち出された本に掲載されているアドバイスなどの無料の情報源は、個人の予算を増やすことを学びたい人に最適です。 個人が始まったばかりの場合は、年長の友人や家族も予算のアドバイスの素晴らしい情報源になり得ることに気付くかもしれません。 より複雑なアドバイスについては、予算作成だけでなく、将来の投資や計画のためにも、ファイナンシャルアドバイザーが役立つと考える人もいます。 ただし、これには手数料がかかります。

予算に関するアドバイス、ヒント、個人的なお金の管理に役立つ戦略など、文字通り何千もの記事がオンラインで無料で見つかります。 誰でも執筆をオンラインで公開できるため、アドバイスが掲載されているサイトの信頼性を検証することをお勧めします。 たとえば、ニュース、金融、または他の企業が所有するWebサイトは、通常、個人のブログよりも優れた財務アドバイスのソースです。 もちろん、特定の個人ブログは優れた情報源です。 そこで見つかった情報を検証し、それが最新であり、自分の状況に適用できることを確認するのは読者の責任です。

書店で購入した本や図書館から借りた本の予算は、予算に関するアドバイスのもう1つの優れた情報源です。 これらには、多くの場合、大学や退職金の貯蓄、クレジットカードの借金からの脱却など、特定の状況のワークシートとガイドが含まれています。 また、多くの場合、非常に詳細な情報を提供し、最高の投資を行うなど、特定のトピックに関する詳細な情報を入手できます。 自分の個人的な財政の予算を立てたい人、または自分で中小企業を始めたいと思っている人にとって、これらの無料または安価な予算のアドバイスのソースは非常に役立ちます。

もちろん、大規模な借金、複雑な投資、差し押さえや破産などから経済的に回復するなど、独自の状況に基づいてより詳細な予算のアドバイスが必要な人もいます。 この場合、通常は手数料を請求しますが、ファイナンシャルアドバイザー、会計士、または他の同様の専門家がより良い賭けになる可能性があります。 一部の人々は、無料または安価である可能性があり、金融​​アドバイスに似ていますが、非営利機関から来ている消費者のクレジットカウンセリングを追求することができるかもしれません。 これらの人々は、予算編成や借金の返済に関するアドバイスを提供できるかもしれませんが、通常、例えば投資や退職計画に関するアドバイスはできません。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?