プロキシサーバーのブロッキングとは

多くの親や職場は、特定のWebサイトへのアクセスをブロックすることにより、インターネットの使用を制限しようとしています。 ただし、一部のユーザーは、プロキシサーバーまたはプロキシサーバーのWebサイトにアクセスしてこれらの制限を回避します。 保護者と雇用者は、プロキシサーバーブロッキングを使用することで、このタイプの回避策を回避できます。これにより、プロキシまたはプロキシWebサイトを使用して、適切に配置されたインターネットコントロールを回避できなくなります。

プロキシサーバーは、ユーザーが直接接続できない、またはユーザーのコンピューターのインターネットプロトコル(IP)アドレスがWebサイトによって検出される可能性があるため、ユーザーが直接接続したくないWebサイトにアクセスするために使用できるサーバーです。 ユーザーは代わりにプロキシにアクセスします。プロキシはWebサイトにアクセスし、Webサイトからユーザーへ、およびユーザーからWebサイトへ渡される情報の仲介者として機能します。 プロキシにアクセスするには、ユーザーのコンピューターの特定の設定を変更するか、利用可能な多くのプロキシサーバーWebサイトのいずれかを使用します(一部は無料です)。 プロキシサーバーブロックを使用しない限り、ユーザーが特定のWebサイトへの直接アクセスを制限されている場合でも、ユーザーはプロキシサーバーを経由してアクセスできます。

自宅に子供を持つ親は、インターネットの無制限の使用に伴う危険性をよく知っているかもしれません。 コンピューター上で子供を絶えず監視することができない人は、インターネット制御アプリケーションを使用して、両親が不適切と判断したWebサイトへのアクセスを防ぐことができます。 これらの境界が設定されると、それらのWebサイトは子供の立ち入りが禁止され、一部のアプリケーションはブロックされたWebサイトへのアクセスを記録します。 ただし、すべてのWebサイトブロックアプリケーションにプロキシサーバーブロックが含まれているわけではありません。したがって、特に年長の子供を持つ親は、プロキシサーバーをブロックする機能を含む追加のソフトウェアの使用を検討できます。

ウェブサイトのブロックは、雇用の場所でも人気があります。 通常、これらのコントロールは、情報技術部門の従業員によってインストールおよび監視されます。 多くの職場では、コンピューターの特定の設定を変更するには管理者権限が必要です。つまり、ほとんどの従業員はコンピューターのプロキシ設定を変更できません。 このような場合、会社のプロキシサーバーブロックソフトウェアは、プロキシWebサイトへのアクセスの制限のみに集中する必要があります。

プロキシサーバーのブロックは、さまざまなアプリケーションにバンドルされています。 これらのアプリケーションは、単純な抗ウイルスプログラムから、より複雑なコンピューターセキュリティソフトウェアにまで及びます。 そのようなソフトウェアの価格は異なります。 無料または有料でオンラインでダウンロードできるものもあります。 フリーソフトウェアはユーザーの基本的なニーズを満たすことが多く、場合によってはそれだけで十分な場合もありますが、通常、使用するお金に見合うだけの完全なソフトウェアを作成するための高度な機能が不足しています。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?