プロトタイプの発明を開発するための最良のヒントは何ですか?

プロトタイプの発明を構築することは、発明を開発する上で最も費用がかかり最も困難な部分になる可能性がありますが、プロセスを少し簡単にする方法がいくつかあります。 実用的でないプロトタイプの発明を構築することは、発明者に実用的なプロトタイプまたは製品が正しく機能するかどうかのアイデアを与えるため、有用かもしれません。 プロトタイプの構築は非常に高価になる可能性があるため、安価なメーカーを探すか、コストを削減するテクノロジーを使用すると役立つ場合があります。 発明者が独自のプロトタイプ(少なくとも最初のプロトタイプ)を作成する場合、コストを削減する必要があり、発明者がさらなるプロトタイプとモデルを進めるのに役立つ可能性があります。 部品の購入は避けられない場合がありますが、発明者は既に手元にある部品を使用してプロトタイプを作成しようとすることでコストを削減できます。

実用的なプロトタイプの発明を作成することは非常に高価になる可能性があり、プロトタイプが市販製品として良くないか、作成するのが難しすぎる場合、これは発明者に多くの負債を残すことがあります。 発明者が最初に機能しないプロトタイプを作成すると、プロトタイプの計画を立てることができ、プロトタイプを構築する次のステップに進むべきかどうかを発明者が知ることができます。 見た目は悪くありませんが、より安価な素材を使用すると、プロトタイプの構築が容易になり、実際の発明の代用として役立ちます。

発明者が最初からコストを削減する方法を見つけることができれば、プロトタイプの発明を作成することははるかに簡単になります。 たとえば、発明者が多くの異なるメーカーに目を向けると、より少ないお金でサービスを提供するメーカーを見つけることができます。 より安価な技術を使用すると、プロトタイプの作成に役立つ場合があります。 プロトタイプを作成するにはプラスチックの金型が理想的な方法かもしれませんが、通常、3次元(3D)プリンターでも同様のアイテムを作成できますが、プロセスはもっと安くなるはずです。

最初のバージョンでは、発明者はプロトタイプの発明品の作成に専念する必要があります。 これにより、必要な部品が発明者に示されるはずです。これは、メーカーを選択する際に役立ちます。 通常、自宅で製品を構築すると、コストが削減されます。

プロトタイプの発明がカスタムパーツを必要とする場合、それらのパーツを構築するために余分なお金と時間が必要になり、それらのことは完全なプロトタイプを構築することを難しくします。 やむを得ない場合を除き、発明者は既存の部品を使用した発明を試みるべきです。 元の計画でカスタムパーツが必要な場合、発明者は、計画を少し変更することで、これを既存のパーツと交換する方法を見つけることができます。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?