レベリングロッドとは?

レベリングロッドは、地形の一部をプロファイリングする目的で標高測定を行うために使用される測量ツールです。 光学およびデジタル照準と記録管理のバージョンを含む、多くの基本設計が利用可能です。 測量用品会社は通常、レベリングロッドと、ケース、交換部品、その他の測量ツールなどのアクセサリーを販売しています。 エンジニア、測量士、および調査を実行する必要がある他の職業のメンバーは、教育の一環としてレベリングロッドの使用に関する指示を受けます。

このツールは、元のデザインへの参照であるレベルスタッフとしても知られています。元のデザインは、単に測定マークが付いた背の高いスタッフでした。 調査員は、既知の高さのランドマークがある場所にスタッフを配置し、参照のために目撃を行い、その後、スタッフを動かして一連の目撃を行い、最後に確認のために元のサイトまたは別の既知の参照に戻ります。 古いレベルのスタッフはまだ使用されていますが、最新のデザインはより柔軟で使いやすい傾向があります。

レベリングロッドは、折りたたんだり、壊れたり、倒れたりすることがよくあります。 これにより、使用されていないときの取り扱いと輸送がはるかに簡単になります。 測量士は、レベリングロッドを現場で取り出して組み立て、コンポーネントを所定の位置にロックして、測定中にスライドしないようにします。 光学デバイスの場合、測量士は目撃中にロッド上のマーカーとして使用する小さなターゲットを持っています。 彼女はパートナーと協力してターゲットを移動し、データを記録します。

デジタルロッドは自動読み取りが可能です。 これらには、パートナーと一緒にではなく、単独で使用できるなど、多くの利点があります。 また、より高速で、より信頼性が高くなります。 オペレータのエラーは限られています。測量士は、ロッドがデータを自動的に保存するため、数字を誤って転記したり、同様のエラーを起こすことはできません。 また、条件に関するデータを記録し、必要に応じて、測定に影響を与える可能性のある大気条件に対処するために自動的に調整することもできます。

測量技師がレベリングロッドを選択する場合、一部のモデルをテストすると役立ちます。 トレーニング中、測量士は通常、さまざまな機器で作業する機会があり、好みを開発したり、インストラクターから推奨事項を取得したりできます。 製造業者によっては、測量士が寛大な返品ポリシーを使用して試験的に機器を使用することも許可します。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?