音響シーラントとは?

音響シーラントは、内部空間からの音の出入りを最小限に抑えるために使用されるシーリング剤の一種です。 このタイプのシーラントは、多くの場合、壁の床と天井の線に沿った小さなスペース、冷暖房システムのダクトの周りのエリア、ユーティリティや電気ボックスの周りの空きスペースを埋めるために使用されます。 防音シーラントは、住宅から工場まで、ほぼすべての設定で使用できます。

ほとんどの音響シーラント製品は、ある種の石材や岩盤の亀裂を封じるために使用されるコーキングのタイプに非常によく似ています。 製品は、チューブで販売されることが多く、コーキングガンに比較的簡単に取り付けることができ、製品を簡単に排出することができます。 このタイプのシーラントの違いは、この製品はあらゆるタイプの建築材料または金属で使用でき、音を消すだけでなく空地を埋めるのに役立つ成分が含まれていることです。

家庭やオフィスに新しい乾式壁を設置するときは、良質の防音シーラントを使用できます。 コンパウンドは、シートロックのパネルが接合されているポイントに適用できます。また、床のジャンクションと天井のジャンクションに沿って、空間に仕上がりを追加するトリム作業が追加されます。 使用説明書に従って塗布すると、シーラントは小さな空いている領域を埋めるのに役立ち、他の領域からの音の侵入を最小限に抑えるだけでなく、エネルギーの少ない出力で空間を加熱および冷却しやすくします。

現在市販されている防音シーラント製品の多くは、時間が経っても硬化しないように配合されています。 それらはやわらかいままなので、季節の変化に伴って何らかのタイプの膨張と収縮がある環境で製品を使用することは比較的簡単です。 この特性により、シーラントは、加熱および冷却ダクトおよび冷気戻りのほか、温度および湿度の変化に伴ってわずかに膨張および収縮する可能性がある他の材料の周りでの使用に最適です。

音響シーラントは、レコーディングスタジオからナイトクラブ、さらにはリゾートホテルに至るまで、さまざまなビジネス環境で使用できます。 本質的に、ある部屋から次の部屋への音の伝達を制御する必要があるすべての設定、このタイプの製品は、スペースを占有する人の快適さとプライバシーを強化することができます。 正しく塗布すると、音響シーラントは、物質を再塗布する必要があるまで何年も続きます。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?