自動倉庫とは何ですか?

自動倉庫は、在庫の保管、取得、および移動に関連するすべてまたは一部のタスクが自動システムによって実行される施設です。 自動化を使用すると、長期的な倉庫の運用に関連するコストを削減できますが、そのようなシステムは最初に実装するにはコストがかかります。 また、人間の労働者をデリケートな環境から遠ざけることにより、セキュリティを強化できます。 多数の企業が倉庫の自動化に使用するシステムを提供し、コンサルティングサービスを提供して、企業がニーズを判断して満たすのを支援しています。

自動化された倉庫では、コンベアとオーバーヘッドプーリーシステムとともに、ロボットによって商品を移動できます。 一般に、倉庫内のオブジェクトにはタグが付けられ、コンピューターで検出できるようになっています。また、オブジェクトは倉庫内外に移動するたびに在庫が継続的に更新されます。 無線周波数識別(RFID)などの技術は、自動倉庫で非常に役立ちます。

自動保管および取り出し(ASRS)は、ロボットが材料を保管する倉庫で使用され、使用可能なスペースと在庫ローテーションのニーズに基づいて最適な場所を選択し、必要なときにそれらの材料を取り出します。 注文のフルフィルメントでは、ロボットを使用して自動的に注文のピッキングとフィルを行い、発送の準備を行い、機械を介して注文を封印し、配送ステッカーを追加し、配送サービスによるピックアップのために別の宛先にルーティングします。

通常、自動倉庫のセットアップには費用がかかります。 材料を保管する既存のシステムは、コンベアベルトを収容するためにパレットのラックを広くするなど、自動化に対応するために改造する必要がある場合があります。 ロボットやその他の自動化された機械のニーズに合わせて、フロアプランを調整する必要がある場合もあります。 また、自動化機器は高価になる傾向があり、自動化された倉庫への変換のコストを考慮する場合、人々は長期的な保守および修理費用を考慮する必要があります。

コンサルタントは倉庫を検査し、会社の役人と会って、自動化が彼らにとって適切かどうかを確認できます。 彼らは、インストールするシステムの種類、倉庫のレイアウト方法、自動システムを最大限に活用する方法についてアドバイスを提供できます。 重要な考慮事項の1つは、最終的な拡張の必要性であり、会社のビジネスの変化に応じて、構成と調整の余地のあるシステムを購入することが重要です。 厳格なシステムは障害となり、製品ラインの拡大、売上の増加、および企業のビジネス方法のその他の変更を困難にします。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?