最高の制酸剤を選択するにはどうすればよいですか?

最適な制酸薬を選択することは、胸焼けや消化不良などの症状を制御するためにどのタイプが機能するかという問題だけでなく、緩和の速度も重要です。 成分は製品によって大きく異なるため、最適な制酸剤を選択する際の重要な考慮事項です。 すべての制酸剤の成分が特定の健康状態の人に安全であるとは限らないため、疑わしい場合は、医師に推奨事項を尋ねることをお勧めします。 さまざまな種類の制酸薬にはさまざまなミネラルが使用されており、消化器系などの体にユニークな影響を与える傾向があります。

下痢を起こしやすい場合は、「マグネシアのミルク」などのマグネシウムを含む制酸剤が原因で、このタイプの消化不良が起こる可能性があります。 便秘があなたの問題である場合、あなたにとって最良の制酸薬はおそらくアルミニウムを含む製品ではないでしょう。 一部の制酸薬に含まれる水酸化アルミニウムは、一部の人、特にすでにその傾向がある人に便秘の副作用を引き起こす可能性があります。 製品を購入する前に制酸剤のラベルを読むことは常に賢明です。

炭酸カルシウムは、一部の人に重度の便秘を引き起こす可能性のある一般的な制酸薬成分です。 また、腎臓結石の生成の原因となることも知られています。 制酸剤へのカルシウムの添加は必須ミネラルの優れた供給源となりますが、たまにしか使用しないでください。 炭酸カルシウムが豊富な品種は、消化不良や胸焼けが始まる前に満腹になるのに最適な制酸剤です。 透析中の腎臓患者は、これらの制酸薬を服用することを許可されない場合があります。 カルシウムまたはナトリウムを含む制酸剤は、アスピリンや鉄のサプリメントなどの一部の薬物と混合すると、反応を引き起こす可能性もあります。

重炭酸ナトリウムの制酸薬は、腎臓や肝臓の病気、心不全、高血圧の人には服用しないでください。 ナトリウムが豊富な制酸薬には、低ナトリウム食の人には塩が多すぎます。 炭酸カルシウム制酸薬とは異なり、炭酸水素ナトリウムバージョンは空の胃または部分的に満腹の胃に最適です。 重炭酸ナトリウムは、通常、速効性と酸逆流の強力な緩和に最適な制酸薬成分です。

制酸剤製品が多すぎると、潰瘍などの状態が悪化する可能性があります。 病状や消化の問題がない場合でも、最高の制酸薬は通常、たまにしか服用しない制酸薬です。 すべての制酸剤がすべての胸焼けと酸逆流の症状を解決するのに役立つわけではありません。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?