かゆみを伴う乾燥した足の治療方法

かゆみを伴う乾燥した足は、定期的に角質を取り除き、保湿することで治療できます。 カルスの除去は、重度になる可能性があり、かゆみや足のひび割れの直接的な原因となるため、重要です。 角質が除去されたら、足に定期的に必要な水分を与えることに集中してください。 定期的な維持管理は、それらを柔らかく、かゆみのない状態に保つために不可欠です。

角質は、つま先が体に合わない靴をこすったり、頻繁に裸足で歩くなど、繰り返される摩擦により発生します。 それらは基本的に死んだ皮膚細胞の堆積物であり、本質的に乾燥しており、非常にかゆみがあります。 足のファイルを使用して角質を除去し、自分自身を切らないように注意してください。 カルスが簡単に取り除ける場合は、入浴後にこれらのファイルを使用することを好む人もいれば、死んだ皮膚をほこりにさらすことを選択する人もいます。 すべての角質がなくなったら、足を強くして保護するために体が保持している死んだ皮膚ではなく、生きている皮膚に保湿剤を適用できます。

保湿する最良の方法の1つは、シャワーの後にローションまたはオイルを塗布することです。 肌を軽くたたいてから、湿った肌にたっぷりと塗ります。 一部の人々は、足を厚い靴下で覆うことを選択し、製品が床またはシーツの上にこすれないようにします。 この方法は、水分を追加するだけでなく、かゆい乾燥した足がシャワーで吸収した水分を保持するのに役立ちます。

温水、海塩、エッセンシャルオイルを含む足浴に足を浸して柔らかくします。 これは、適切なサイズのバケツまたは足浴用の容器で行うことができますが、選択するものは何でも、足が快適に収まるようにしてください。 かゆみのある乾燥した足に良いことに加えて、足浴はしばしばリラックスします。 一部のフットバスには、足をこするための小さなマッサージツールさえあります。

これらのかゆみを伴う足の乾燥治療のほとんどは、有料でデイスパまたはサロンで受けることができます。 実際、多くの人々は定期的なフットケアのためだけにそのような場所に行きます。 一方、かゆみを伴う乾燥した足が健康上の問題に起因すると思われる場合は、医師の診察をお勧めします。 時々、かゆみは水分不足ではなく、軽度のアレルギー反応または水虫によって引き起こされます。 この場合、履物または履物を切り替えて、それぞれ抗真菌薬を適用する必要があります。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?