Castor Equiの医療用途は何ですか?

キャスターエクイの主な用途は、外部および短命の皮膚疾患の治療です。 これには、ひび割れ、乾燥、スケーリング、いぼが含まれます。 若い乳児に母乳を与えている母親の過度に乾燥した乳首の治療によく使用されます。

キャスターエクイはホメオパシー薬であり、より一般的な薬や追加の自然療法と組み合わせて使用​​することもできます。 乾燥した肌やひび割れた肌に簡単に塗布できるクリーム、ジェル、その他の溶液でも使用できますが、タブレットの形でよく見られます。 錠剤の形で使用する場合、水と混ぜ合わせて経口摂取するか、皮膚に直接塗布します。 一般的に、この薬は短期使用に安全であると考えられています。 長期の状態を治療することは意図されていません。

キャスターエクイの主な用途の1つは、母乳による乾燥、ひび割れ、出血、または生乳首の治療です。 この治療法を使用する女性は、治療前に医師と話し合う必要があります。 ほとんどのホメオパシー療法は、授乳中および妊娠中に安全であると考えられていますが、常にそうであるとは限りません。 さらに、安全な薬や治療薬でさえ、同時に服用すると他の薬と有害な相互作用を起こす可能性があります。 ラノリンクリームなど、乾燥した乳首やひびの入った乳首には、他の非薬物治療があります。

キャスターエクイのもう1つの用途は、いぼの除去です。 この場合、タブレット形式で使用されることが多く、幼児を含むすべての年齢の人々に推奨されます。 用量は、患者の年齢、身長、体重に応じて変更する必要があります。 錠剤は通常、水と混ぜられ、幼児に滴剤またはペーストとして与えられ、年長の子供のために舌の下に置かれます。 この薬の時間と適切な使用で解消しないいぼは、医師がさらに調査する必要があります。

他のいくつかの皮膚の状態は時折キャスターエクイで同様に治療されるかもしれません。 これらには、湿疹、乾癬、および乾燥肌が含まれます。 皮膚刺激の潜在的な原因は非常に多いため、あらゆる種類の治療を試みる前に医師が症状を確認することをお勧めします。 キャスターエクイまたはその他の治療を使用した後に追加の刺激が生じた場合、薬物療法を中止し、医療専門家に相談する必要があります。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?