パブリックアドレスアンプとは

パブリックアドレスアンプはスピーチの音量を上げるので、広いエリアや建物全体で人々をはっきりと聞くことができます。 入力はデバイスを介して1つまたは複数のマイクから供給され、信号の出力が増加します。 アンプは、システムの設計に応じて、スピーカーまたはホーンを介して音声を中継する出力に信号をプッシュします。 いくつかのシステムは非常に複雑で、建物または複合施設全体をカバーしますが、他のシステムは教室や公共施設で講義を行うなどの活動のために設計された小型でモバイルです。

少なくとも、パブリックアドレスアンプには、少なくとも1つのマイク入力とスピーカー出力または内蔵スピーカーがあります。 多くのユーザーは、複数の場所からシステムを使用できるように、いくつかの異なるマイクチャネルを備えています。 たとえば、音楽会場では、パブリックアドレスシステムには、チケット売り場、テクニカルブース、およびステージ自体にマイクが含まれ、アナウンスを行うためのいくつかの領域を提供します。 これは、スタッフが情報を迅速に伝達する必要がある場合に非常に重要です。

ミキサーは、パブリックアドレスアンプに組み込むこともできます。 このコントロールにより、オペレーターはさまざまな設定やスピーカーに合わせてサウンドのカーブを調整できます。 たとえば、自然な音量の人は、増幅によって歪みが生じないように、ある程度のレベル調整が必要になる場合があります。 高度なシステムでは、ミキサーをさまざまなチャンネルに適用して、技術者が各マイク入力のレベルを制御できるようにします。 これにより、より優れた制御と機能が提供されます。

いくつかは双方向通信を可能にします。 スピーカーによるマイク入力により、パブリックアドレスシステムを介してメッセージを受信する人々が応答できます。 たとえば、学校では、教師がボタンをアクティブにして、パブリックアドレスアンプを介してオフィスにメッセージを送信できる場合があります。 これは、人々が助けを求めたり、ロックダウン中にすべての生徒が教室で保護されていることを確認する要求などの指令に応答する必要がある場合に役立ちます。

パブリックアドレスアンプのコストは、システムの複雑さに依存します。 スピーカー、マイク、配線を含むパブリックアドレスキット全体を購入すると、割引を受けることができる場合があります。 システムを選択する際には、システムが継続的なニーズを満たすのに十分な柔軟性を確保するために、時間の経過とともに変化する可能性のある予測される用途を考慮することが重要です。 たとえば、将来、より多くのマイク入力が必要になる可能性がある場合は、より多くの需要に対応する必要があるよりも多くの入力を備えた、より高価なシステムを購入することができます。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?