FMトランスミッターとは何ですか?

FMトランスミッターは、特定のオーディオ出力をFMラジオ信号に変換するポータブルデバイスです。 CDプレーヤー、衛星ラジオシステム、ヘッドフォンジャック、またはポータブルメディアプレーヤーに接続できます。 FMトランスミッタの一般的な使用法の1つは、車のスピーカーを通してMP3プレーヤーから音楽を再生することです。

FM送信機の大部分の範囲は、約30フィート(約9メートル)です。 優れた無線は、その範囲を75フィート(約23メートル)以上に増やすことができます。 低出力のため、FMトランスミッターは、使用する周波数が他の無線信号で中断​​される可能性があるため、大都市部での使用に適さない場合があります。 この状況は、トランスミッタが使用する周囲の周波数にブリードする強力なFM信号によって悪化する可能性があります。

FMトランスミッターには、多くの役立つアプリケーションがあります。 たとえば、音楽やオンライン討論など、あらゆる種類のオーディオをコンピューターから取得し、FMラジオに送信することが可能になりました。 FMラジオは、基本的に代替スピーカーとして機能します。 これの利点の1つは、インターネットラジオを聴くためにデスクトップPCにチェーンされたままでいることから、リスナーの手間が取り除かれることです。

市場にはいくつかのタイプのFM送信機があります。 明らかな価格の違いに加えて、電源、伝送範囲、使用できるFM周波数の数も異なります。

デジタルFMトランスミッターは、ラジオレシーバーを介してMP3プレーヤーを車またはホームステレオシステムに接続するのに役立ちます。 MP3プレーヤーに物理的に接続し、MP3プレーヤーで再生している曲の短いFM伝送をブロードキャストします。 MP3プレーヤーに接続すると、FMトランスミッターの送信周波数は、そのエリアで使用されていないFMステーションに設定されます。 その後、FMレシーバーはFM送信局に合わせられ、MP3プレーヤーの音楽は車または家庭用のステレオスピーカーで聞くことができます。

車でFMトランスミッターを使用する場合、FMトランスミッターは通常50フィート(約15メートル)の範囲内で動作します。 FMトランスミッターのある車の後ろを走行する車は、ラジオを同じステーションに設定して、同じ送信を聞くことができます。

すべてのトランスミッターがすべてのMP3プレーヤーと互換性があるわけではありません。 FMトランスミッターを購入する前に、MP3プレーヤーがその特定のトランスミッターと互換性があることを確認する必要があります。 通常、製品パッケージはこの情報を提供します。 また、FMトランスミッターを購入する前に電源を検討する必要があります。 ほとんどのFMトランスミッターはバッテリー駆動ですが、車のシガーライターに接続できるコネクタがあります。 このオプションは、車内でFMトランスミッターを使用することを計画している人に人気です。

他の言語

この記事は役に立ちましたか? フィードバックをお寄せいただきありがとうございます フィードバックをお寄せいただきありがとうございます

どのように我々は助けることができます? どのように我々は助けることができます?